100回目の夏、日本の夏

終わりましたな・・・(脱力)


メディアがなんだか金足農業フィーバーすぎて
ちょっと引き気味になっておりますが(汗)


とにかくとやかく!!

大阪桐蔭優勝、そして春夏二連覇達成
おめでとうございます!!!


改めて、金足農業も準優勝おめでとうございます!!


今更ながら。
100回記念大会というコトもさることながら。

甲子園には、魔物もいるけど女神もいるのだね
ということを改めて感慨深く思い知らされた大会だった。

一つ一つの試合、そして選手たちが
話題になり奇跡が起こり伝説となるんやなぁ・・・


毎度毎年のことながら。

熱闘甲子園の最終回を見ながら
泣きそうに、というか泣いたマジで。



ホント、熱く心震える試合を見られて良かった・・・


ホント、ただただ・・・

ありがとう・・・




いかん、コレ入れてても
思い出して泣きそうになってきた。


語りたい場面とか語りだしたから
とてもとてもじゃないけど
閉会式のおっちゃんみたいに話長くなりそうなので(充分長すぎ)


いっこだけ、「おおっ!?」と感激した感想を。



レジェンド始球式にて。
「ホンモノの安仁屋、初めて見たーーーー!!!」


・・・そこかよ。

ルキズの安仁屋

そうか、この人
いや、このレジェンド様が
元ネタの安仁屋選手かぁ~、と。

ROOKIESは、阪神の選手の名前が付けられているとは
知ってたけど、そもそもプロ時代も知らなかったので。


レジェンドといえば、三沢と松山商業の・・・(きりがない)






書店にて。

甲辞苑っていう
今までのセンバツ含めた高校野球の単語や記録が
載りに載りまくってる本を見つけた。




うわあぁ・・・
めっちゃ欲しくなるやつ(笑)

普通の広辞苑と一緒に読めば
クイズもバッチリじゃないすか!!!


ただ、覚えられる自信はないな・・・



どうせなら、今年の100回までのデータを
載せて欲しかったんだが。


スポンサーサイト