フェアルーン150円

タイトル通り、任天堂サマーセールで
激安だったので即購入。
というか、元々気になっていたゲームだったので
セールを待ってたのさあ!!!


(C)フライハイワークス

・・・と思ってたら、なんとこのフェアルーンは
スマホでは無料のアプリゲームなんだそうな。

いや、もったいないって!!
課金とかより、こんな良いゲームの技術料は
ちゃんと取りなさいって!!(汗)



というワケで。
クリアしたので、ざっくりのらくらな感想を以下。


個人的超主観とめっちゃネタバレがあり。

それでもよかですたい、なかたは
下の続きを読む、からどぞ。




・・・無茶苦茶な感想を書いてるけど
面白いゲームなのだよ、ホント。


お盆のオススメ。



フェアルーン2をダウンロードするかどうかは・・・

今度はちゃんと下調べをしてから決めるよ(汗)

ゲームの説明は・・・いいかな?
動画見てのとおりのレトロゲームを彷彿させる
ドットRPG。


謎解き大好きかつアクションとか苦手な自分としては
技術にもお財布にも優しいゲーム。


・・・のハズだったんだが。


「最後の最後で、なんでシューティングやねん!!(怒)」

いきなりネタバレだが
それぐらい怒りと悲しみを覚えてしまったのだ(泣)


まあ、ある種盛り上げるためのゲーム制の罠なんだろうけど
冒頭でも記述したとおり、自分は
アクションゲーム、特にシューティングが苦手。

あの初心者向けといわれた星のカービィですら
ラストにシューティング戦になったときには
本気でカービィをキライになりかけたというトラウマ。


というワケで、撃つ技術が全く皆無な自分が
できることといえば、レベル上げのみ。

フェアルーンMAXレベル・・・

・・・レベル25までしかいかないのね(涙)

ふっ、「幻想が現実の世界」とは言ったものだ。
こんなところで、ヘッポコプレイヤーの真価を発揮するとわ(挫折)

こんなに謎解きはすがすがしく何の苦労もなく
さくさく進んだのに、ラスボスだけで
1時間てどーゆーことやねん!?


気が付いたらレアアイテム&レア敵までコンプリートしてて
これ以上どないーゆーねん!!!!!(号泣)


メガさん

あと、魔王さんが思ってたんと違う!!!???

自分はてっきり、マップ上や仕掛けに何度と置かれている
銅像の姿が魔王さんだと思っていたのだが!?
ぷよぷよのサタン様的な変態的姿を想像してたのだが(がっかり)
じゃあ、アレは誰だ!?



サタン様に会いたい!!

別のゲームをするそのためには!!
今は、この目の前の何かしらん魔王を倒さねば!!
(目的変わってきた)


ということで。

怒りと悲しみを親指力に(ムリヤリ)変えて
容量魔王を撃破。

うりゃあ!!
アナログ人間には、ギガとかテラとか
どうでもええねん!!!(投げやり)



そしてエンディング・・・


いやぁ、クリアして何が良かったって
ゲームのBGMを聴けるコンテンツが増えるのだけど
そのMUSICの主人公のイラストがカワイイのなんの。


自分にとっては、これが真のエンディング(満足)


心に太陽を、唇に歌を。
植物には水の精霊を、ランプには火の精霊を、空には風の精霊を。
ラストには画面タッチを(直接ヒントすぎるーーーー!!!)



初回クリア時間は安定の(?)、03:33:02
惜しい!!
秒も33秒で揃えたかった!!(そこかよ)




【ちゃんとした?感想】

・謎解き好きな人にはオススメ。
マップ画面をよく見ることはもちろん、始まりの書の倒せる魔物の助言で
だいたいどのあたりの場所に行けばいいかも分かる。

・アイテムは常に手元に持てるものは持っておけ。
「いつか使う」は現実世界では断捨離対象だが、ゲームの世界は「いつか必ず使う」

・迷う。
謎解きが分かっても、とにかくマップが上下左右つながってて混乱。

・短時間でできる。
クリアに3時間半もかかった人間が言うセリフか?

・やりこみは充分ある。
自分はやらない(断言)



【個人的に楽しんだトコ】

・強い敵に当たると、キュピンキュピン!!って跳ね返される音が
次第に楽しくなってきて、ムダに当たりに行きムダに何度も墓に。

・賢者の石板の言葉に「すべてのいしを はじまりのしょにたくし」
とあったので、精霊の像だけでなく「石」も集めるものかと(正しくは「意志」)
いや、ちゃんと赤い石や緑の石も集めるけどさぁ。

・空のマップのときに、下に透けて地上が見えるのがええわ~。
ドラクエ6を思い出す。

・魔物がカワイイ。
オススメは、ドラモス系とオオクラゲ。
ドラモスなんて、色んなトコで銅像にもなってるから
実質準主役じゃないすか!?(違)

・世界観がビミョーにナゾ。
ん~・・・だから、機械的かつ人工的?に作られた世界ってこと?

・いきなりシューティング。
上にもしつこく書いてるけど、苦手すぎて
初見で第二形態になった直後、ビーム直撃くらったときは
ショックすぎて思わず笑ってしまった(もちろん即墓)




いや、充分楽しめたんですよ。
むしろこのゲームに感謝感謝。
こんな手軽で楽しいゲームを作ってくれてありがたし。





・・・さてと。

ぷよぷよでもしますかね(気合い)

スポンサーサイト