ハライチ岩井さんらしさ

そういや、3DSのRPGツクールフェスで配信してた
ハライチ岩井さんがツクった"猫奪い"というRPG(?)を
長らく放置していたのだが。



Miiverseで親切な通りすがりのミバ住人さんに
エンディングがあることを教えてもらい
無事に(?)頑張ってクリアしたのだった。

猫奪い

街中?を探し回って、ただただにゃんこを捕まえていくゲーム。

さすが、ネコ大好き芸人の岩井さんのゲームだ。
部屋がネコまみれになっていく様は
歓喜なんだか恐怖なんだか(汗)


・・・全然話は違うけど、岩井さんは
にゃんこスターに興味はあるのかしらん?(ホントに全然無関係)



岩井さんのゲームに限らずなんだけど。


"主人公に寄ってくる"パターンの動きのキャラは
触れてペナルティがあると消えるようにしてほしいな・・・

自分みたくヘボプレイヤーは
逃げ下手だし、袋小路に入ってしまうと
ひたすらカウント0になるまで
触られっぱなしという痴漢行為(泣)



ストーリーというものはほぼ皆無だったり
ネコが捕まえようとしたら逃げたり
何故かカギがムダに余ったりと
終始謎だらけだったけど
なんとかクリアしたらば・・・






「・・・うはぁ(呆)
 さ、さすが岩井さん(苦笑)」←エンディング後のつぶやき




エンディングはシンプルなのだが
岩井さんの闇がいかんなく発揮されとる!!!(汗)



流れ星作成の"観光大使クエスト"とはまた違って
黙々とプレイできた作品だった。



もう2組のゲームは配信してないみたいなんだよね(残念)



もっと作家さんとかがツクったゲームも
あったら面白そうだ。


NONSTYLEの漫才のネタとかもツクールで
表現できそうだけどなぁ。
無人島ネタとか。






ニンテンドースイッチで、すみっコぐらしのゲームが
あると分かった途端に欲しくなってきた(汗)



でも、画面がやたら動くのってCG酔いすんだよ・・・



スポンサーサイト