Y-1改めM-1

つ、ついに・・・

年末の12月のこの日がきたよ・・・っ・・・


早いねぇ~。
あれから一年ですかい。

NのコンビのIさんの事件から一年ですか(そっち!?)




さあてと、ボケを当て逃げしたところで(上手くねえよ)



M-1グランプリ2017。

感想が、だらだらたれたれと長くなりそうなので
今のとこ敗者復活戦が終了した時点で
日記を書いておりますです。



いやあ、相変わらずレベルがお高いことで。
ぶっちゃけ困るね、どのコンビに投票したらいいものか。


と、いいつつ。
ちゃあんと、3組の漫才コンビを投票済。

以下。



スーパーマラドーナ
「さすが、の一言につきる。田中さんのオカしさ好きだ。
また和牛との同郷対決が見たい」

南海キャンディーズ
「昨年は敗者復活不参加だったので。もっとネタが見たい」

囲碁将棋
「実は久々にネタ見られた。やっぱ面白い。もっと見たい
あと、今年は将棋ブームだったから(理由無茶苦茶)」



迷ったよ、これでも迷ったよ~。


三四郎も推したかったけど
相田さんの奇天烈さがもっと欲しかった(ヤバめ)

奇天烈さでいえば、ハライチ岩井さんも
いつものごとくヤバかったが(汗)


ヤバい人でいえば、天竺鼠の川原さんとかかもしれないが
多分、自分が求めてるヤバさとちと違う気がする。
ヤバそうで実はヤバくない人っぽい。





・・・はっ!?
違うっ、ヤバい芸人グランプリじゃないだろ!!!






・・・ちゃんとY-1からM-1に戻ったところで。


3組ともとにかく「(他の)ネタをもっと見たい」というのが決定打。


あと、いつも好きな漫才の傾向としては「時間が短く感じる漫才」。

好きなことをやってるときって、時間が短く感じることがあるので
漫才を短く感じるってことは「ああ、自分楽しんでるなぁ~」と幸せ実感。

名づけるなら「幸せくれてありがとう漫才!!」(勝手に名づけるな)





決勝の優勝予想3連単は以下。


1.和牛
「そこしか優勝を見てない未来予想図。叶えられれ!!(無茶)」

2.敗者復活組
「スーマラが来てくれれば文句ナシ」

3.ミキ
「バツウケテイナーで
水田さんにコテンパに言い任される
昴生兄ちゃんを見てハマった(そこ?)」



ううむ、もちろんかまいたちにも頑張って
是非是非、二冠達成してもらいたいのだが。




M-1決勝の感想は、また後日に!!



うふぉーーーー!!

どの組が優勝するのか、ドッキドキじゃよ!!!
ムダにテンションが上がるううううぁぁ!!!

スポンサーサイト