かもじゃく日記

【漫才芸人か高校野球かクイズ番組か】

緊張のナツ、甲子園のナツ。その3

いや、もはや
甲子園とは無関係だが(汗)

2013081601.jpg

宿泊は有馬温泉。
というか、有馬温泉の存在を知らなかった(汗)

お盆時期だったことも重なったけど
なんつーか・・・

お、お高いっっ!!(号泣)


こちとら、まっとうな庶民ですぜ~。
でも、いつ寿命が尽きるとも限らない
一生一度にいてくれや~♪な人生だから
贅沢と贅肉ぶちまけてみようじゃござんせんか!!
(壊れた言い訳割愛)



まあ、でも。

温泉好きだし~。
旅館のお風呂の種類が多くてビックリ。

こ、これは・・・っ
温泉サイコー!!!(笑)


山ん中だけあって、避暑としてもいい。
秋の紅葉プッシュみたいだったけど。

何より、料理も美味しかった♪


出た!!

初、神戸牛!!(喜)


お品書きは、漢字テストみたいだったけど
何とか読みきったぜ~★(笑)

商店街とかも、もっとぷらり旅したかったけど
時間がなかったので断念。



結局、甲子園は
春に行ったほうがいいんじゃね?という結論に。

でもでもっ!!

自分としては、夏のほうがいいんだよう~。
夏のほうが、なんつーか
試合とか観客とかの本気度が違うんだよう~(泣)



・・・まあ、今回の旅が
色んな教訓と体験になったっつーことで。



ちなみに。

今回の旅で、初めてだったコト。

・初甲子園
・初有馬温泉
・初神戸牛
・初イトーヨーカドー
・初セブンイレブン
・初目の前で車横転事故


みんなの動き(?)がスローテンポに感じて
こちとらの県民性が
いかにせっかちかということを
思い知らされた旅だったとさ(苦笑)
スポンサーサイト

緊張のナツ、甲子園のナツ。その2

・・・で。

2013081501.jpg

「涼んで下さい~♪」
と、都合よく呼び込んでいた
おねーちゃんに釣られて
甲子園歴史館に入ってみた(笑)

丁度、甲子園の
バックスクリーン裏にあたる場所で
横長びろ~んな空間だけど
甲子園ファン、そして
阪神ファンにはお宝な場所。


高校野球の名場面シーン上映はもちろん
実際の抽選会に使われたものや
ユニフォームのレプリカなど
狭さ(苦笑)の割に、見ごたえ充実空間!!



高校野球がテーマの漫画の展示も。
巨人の星とか、タッチとか色々。

が、自分がテンション上がったの
サイン入りユニフォームのあった
ROOKIESだけだった。

自分・・・
漫画、知らなさすぎや(情けない)



有名人のサインボールもあったよ~。

柳沢慎吾サンは、ある意味
高校野球には欠かせない人ですな!!(笑)


で、その隣には
何故か、銀シャリ(失礼な)

で、さらに
チュートリアルとNONSTYLE。

で、その隣には
何故か、いそえもん(違)


さらにさらにっ!!
ゆるキャラ繋がりで(だから違)

くくく、くまモンーーーーーっ!?(驚愕)


・・・高校野球ファンのつもりで
来たハズなのに、いつの間にやら
漫才師ファンのテンションに!?(汗)

いや、面白かったっす。甲子園歴史館。


・・・はっ!!

阪神タイガースのこともいっぱいあったけど
全く写真も記憶にも残してなくて
ゴメンナサイ(逃)


そんなこんなで。

ぐだぐだな旅行日記
その3にお付き合いを(苦笑)

緊張のナツ、甲子園のナツ。その1

いやはや。
めっちゃ、日記がすっ飛んでおりました(汗)

放置すぎて、すんません。

てなワケで!!!

2013081401.jpg

行ってまいりやした、夏の風物詩
球児の聖地、甲子園へ!!!!!!!!



がっ!?

ほぼ思いつきで行ったんで
球場に入れなかったよ(泣)

そりゃ、お盆+注目選手校となりゃ
満員御礼あふれまくり。

田舎モンには、人ゴミ人波が
耐えられんとです~(泣)


べべべ、別に
安樂クンや森クンが見たかったワケじゃ
ないんだからねっ!!(ツンデレ風)


外であぶれて、木陰で休んでいると
三重県から来たという、球児少年と仲良く談話。
彼もまた、入れなかったらしい。
本当に残念そうにしていたのが不憫だった。


くぬう~(悔)

こうやって
大人の融通が利かない対応の悪さが
幼い日の苦い思い出となって
日本の野球人口を減らしていくんだなっっ!?
(歪曲)


でも、空気というか雰囲気がむっちゃイイ!!
やっぱ、アツい!!
生ブラバンの音や歓声がサイコー!!


何より、浜風のお陰か
はたまた、自分の普段の
仕事環境のほうがキツかったのか
思ったより涼しかった。



常葉菊川の応援団のおねーちゃんたち
むっちゃカッコカワエかった♪
一緒に写真撮ってもらえばよかったなぁ(がっくし)



熱血、というほどでもない
この中途半端旅日記
その2へ続く。

FC2Ad