かもじゃく日記

【漫才芸人か高校野球かクイズ番組か】

書籍は紙派

以前からずっと気になっていた本をやっと購入。



今夜はナゾトレ、でお馴染みのAnotherVision監修の本。
というか、ナゾトレの本ですがね。

番組は前身番組からずっと見てたのだけど
俳句が尽きたのか、某プレ●トとの差別化ができなかったのか
とにもかくにも、すっかり脳トレクイズ番組に。

個人的には宇治原さんと藤本さんのお二人が
レギュラーで活躍なりイジられなりしているのが
歓喜の極み。


ふおお~、いつかロザンはコンビで出て欲しいいぃ~。



それはともかく。

本の内容は、過去問がほとんどなのだけど
すっかり解きかたを忘れとるがな・・・(汗)


しかし、分かった瞬間の爽快感は相変わらず。

そうそう、クイズにはこの瞬間があるから
やめられないのだよう(喜)


8月には、続編の第2巻も出るらしいので
それまでには一通り解き明かしてみたい次第。





今更ながら、これも買ってみた。



これはずっと書店で見かけて気になって仕方がなくて
何度も何度も立ち読みしたんだよね(やっと購入か)


血液型とか星座とかの占いとかは
もう少し根拠が欲しいな~・・・と思っていたのだけど
これは他人にも自分にも理解できるとこが分かりやすい。

兄弟の「立場」として、それぞれ考えているとこが
違うのは当たり前だし、それが社会として
それぞれの分野で活躍できるように
なってるのが面白いな~と。


何より、自分を客観的に見やすくなる。

ちょっと改めないとアカンな・・・と反省しきり(汗)



ちなみに。

当方、一人っ子。

この本の内容に一応それぞれドンピシャに当てはまるのだけど
本の内容いわく
「きょうだい型を補足する4つの外部要因」にも
かなり当てはまる部分もあった。


なので、自分の兄弟タイプを細かく言うならば

「幼少に年下の従妹弟とよく遊んでいたので長子っぽかったけど
大きくなるにつれて母親(中間子)と行動する機会も増えたから
その影響も少なからず受けた一人っ子」

てことか?(長っ)


職場ではよく「一人っ子っぽくない」と言われるのは
良い意味でも悪い意味でも
「自分」が出てないからかもしれない(苦笑)


友人たちには、もれなく一人っ子の特徴が
丸わかりなんだけどねぇ(笑)






いやあ、どっちの本も勉強になるよ。

スポンサーサイト

FC2Ad