かもじゃく日記

【漫才芸人か高校野球かクイズ番組か】

略してオレクイ・Part13~青春暴走

また、職場でイラストを頼まれたけど
旧式OSが仕事の内容についていけてない(泣)

くっそ、これで自分の立場が良かったら
「メモリ買ってくれ~」とか言えるのに。

例のごとく。


エラーで再起動。

からの、やる気スイッチOFF(苦笑)

こっちも、やる気スイッチ消す前に
とっとと続けて書いておかねば(汗)


管理人が、コンテストに出した
RPGツクールDS+自作品を、断罪の意味込めで紹介。


※記憶がすでに薄いんで、コンテスト出品内容と違いまくり。
※←マークの文は、攻略とは程遠い知らんがな話。
※全てネタバレしたいが、なんせ
作った本人が内容を忘却気味。



「オレたちクイズフレンズ」part13
~自分的には、ウサギが全て(えええ!?)~

裏話10


ユキが亡くなったことにショックを受けるケン。

そこへ、白いネコとフードの男が現れる。

※表話をプレイしたかたなら、ネコを知ってるはず。
そう、お城の城主と一緒にいて
EDでやたらお笑いに精通してそげな発言だったネコ(笑)


フードの男は、ケンを一瞬で燃やしてしまう。

機嫌を損ねたと、慌てて登場するウサギのぬいぐるみ。
どうやら、この男が【あの方】らしい。


ショウタたちに"つながり"の無意味さを説き
ウサギのぬいぐるみに
クイズ合宿のメンバーを旅館に帰さないよう命令する。


しかし、ショウタたちは気付いていた。

男の正体が、ケン自身であること。


そして、自分たちのクイズ合宿を引率している
浜谷先生であるということを。

※浜谷健太。ナノカは、昔の会報で気付き
アヤルは見た目と名前で
ユウヤは、ケンという名前からピンとくる。


否定はされなかったが、浜谷先生は消えてしまう。
白いネコも、ウサギのぬいぐるみに
念押ししていなくなる。


ウサギのぬいぐるみは、ショウタたちを
この場で仕留めるために襲いかかってきた。

※【ドールラビィ】と戦闘。
全体攻撃に気をつけて回復してれば、多分いける。
負けても、話は進む。
※この戦闘が終わると、ナノカの携帯が戻る。


戦闘に勝利すると、ウサギのぬいぐるみから
数珠(じゅず)が出てきて消滅する。

※この数珠にも、ピンときたら110番(違)

すると、ウサギのぬいぐるみは正気を取り戻し
何故、自分がこんなことになったのかを話し
ショウタたちに感謝して成仏していく。


直後、ユキが現れる。
声から、社(やしろ)の主がユキだったことも判明。


ユキの話では、フードの男は
正確には、浜谷先生の当時の残留思念らしい。

「本当のケンは、まだ旅館にいる。
 でも、今でもケンは悔やみ続けているわ」
「このままでは、残留思念に呑まれてしまう。
 お願い・・・ケンを助けて!」


ショウタたちは、旅館に一刻も早く戻る決意をする。


そして、ナノカが特技【THREE】を覚える。


社(やしろ)に戻った4人は、浜谷先生が
クイ研メンバーの"つながり"を嫌う理由に
心当たりがない。


ユキは、ショウタがケンと似ていると言い
ショウタなら彼を止められる、と懇願する。


しかし、ショウタは大事なことを思い出せない。

「オレはユキさんと、会ったことがあるはず・・・」



4人は、ヒジリから小部屋の扉が開いたことを告げられ
牢屋に残した2人を助けるべく
鍵のある小部屋に向かう。




つづく。



・・・なんだか、色々とすっ飛ばしている気もするが
覚えてないんだから仕方ない(確認しろよ)


見切り発車で作っちゃったから(苦笑)

まさか、こんな暗い深い話になるとわ・・・



ちなみに。

ユキの名前は、春日由季(話に対して響かない情報)


ウサギのぬいぐるみは
敵グラフィックで、一目惚れ(笑)

なので、話に強引に割り込んで入れてみた。

ありがとう、ウサ。さようなら、ウサ。アデュ。

スポンサーサイト

FC2Ad